文字列を検索するマクロ VBA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何かと便利な検索機能はVBAでも使うシーンがあるかと思います。

 

そこで使うのはFindメソッド

構文

Object:Rangeオブジェクト

What:(必須)検索データを指定

After:(省略可) 指定したセルの次のセルから検索を始める

LookIn:(省略可)検索対象を指定 数式(xlFormulas)、値(xlValues)、コメント(xlComments)

LookAt:(省略可)完全一致(xlWhole)もしくは部分一致(xlPart)かを指定

SearchOrder:(省略可) 検索方向を指定する。列方向(横方向)で検索(xlByColumns)、行方向(縦方向)に検索する(xlByRows)

SearchDirection:(省略可) 前方に検索(xlNext:既定値)、後方に検索(xlPrevious)

MatchCase:(省略可) 大文字と小文字を区別する(True)、区別しない(False)

MatchByte:(省略可) 半角と全角を区別する(True)、区別しない(False)

SearchFormat:(省略可) 書式の検索をする (True)、検索しない(False)

検索文字が見つからない場合は ”Nothing” を返します。

 

構文長いですね(^-^;

 

長い!

余計な構文いいから文字探したいんだ!( ゚Д゚)

 

という人は下記のサンプル使ってみてはいかがでしょう。

Sub sagasutest()
Dim R As Range
Set R = Cells.Find(what:=”ミスチル”)
If R Is Nothing Then
MsgBox “文字が見つかりません”
Else
MsgBox “文字が見つかりました。”
R.Activate
End If

End Sub

ミスチルが好きなので

例文でミスチルとしていますが検索したい文字を入力してください笑

 

ではでは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*