ファイル名を指定してブックを保存する VBA マクロ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はブック名を指定して保存するマクロについてご紹介します♪

下記の記事では保存しないで閉じるマクロでしたが、今回は保存する名前を指定して保存するマクロです

変更を保存しないで閉じる VBA マクロ

 

Workbooks.SaveAsメソッド を使用します!

引数がやたら長ったらしいです。。

Filename 保存するファイルの名前を表す文字列を指定します。
FileFormat ファイルを保存するときのファイル形式を指定します。
Password ファイルを保護するためのパスワードを表す15 文字以内の文字列を指定します。
WriteResPassword ファイルの書き込みパスワードを表す文字列を指定します。
ReadOnlyRecommended 読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示するには、True を指定します。
CreateBackup バックアップ ファイルを作成するには、True を指定します。
AccessMode ブックのアクセス モードを指定します。
ConflictResolution ブックを保存するときの競合の解決方法を指定します。
AddToMru 最近使用したファイルの一覧にブックを追加するにはTrueを指定。既定値はFalseです。
TextCodepage 使用しない。
TextVisualLayout 使用しない。
Local 通常は使用しない。
※csv出力時
日付がm/d/yyyyになってしまう場合に、yyyy/m/dにする場合にはTrueを指定

覚えておくのは

Filename・Fileformat だけで十分じゃないでしょうか。

 

サンプルコードは下記

テスト用という名前のブックが保存されます。

Fileformatの定数については下記

またまた長ったらしいですが、

・xlOpenXMLTemplateMacroEnabled マクロブック

・xlOpenXMLWorkbook エクセルブック

こちらだけ覚えておけば問題ないんじゃないかとw

名前 拡張子 説明
xlAddIn .xls Excel 97-2003 アドイン 18
xlAddIn8 .xls Excel 97-2003 アドイン 18
xlCSV .csv CSV 6
xlCurrentPlatformText .txt テキストファイル -4158
xlExcel8 .xls Excel 97-2003 ブック
(Excel2007以降)
56
xlHtml .htm HTML形式 44
xlOpenDocumentSpreadsheet .ods OpenDocument スプレッドシート 60
xlDIF .dif dif (Data Interchange format) 9
xlOpenXMLAddIn .xlam Excel アドイン 55
xlOpenXMLTemplate .xltx Excel テンプレート 53
xlOpenXMLTemplateMacroEnabled .xltm Excel マクロ有効テンプレート 51
xlOpenXMLWorkbook .xlsx Excel ブック 51
xlOpenXMLWorkbookMacroEnabled .xlsm Excel マクロ有効ブック 52
xlSYLK .slk SYLK (シンボリック リンク) 形式
プリンタの問題を取り除くために使用
(破損した要素を除外できることがある)
2
xlTemplate .xlt Excel 97-2003 テンプレート 17
xlTemplate8 .xlt Excel 97-2003 テンプレート 17
xlTextPrinter .prn PRNファイル
プリンタに渡すデータをファイル化したもの
(印刷時の画面の「ファイルへ出力」と同じ)
36
xlUnicodeText .txt Unicodeテキスト 42
xlWebArchive .mht Webページのアーカイブファイル 45
xlWorkbookDefault .xls or .xlsx
(環境に依存)
通常のエクセル形式 51
xlWorkbookNormal .xls Excel 97-2003 ブック -4143
xlXMLSpreadsheet .xml xml スプレッドシート 46

 

ではでは♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*