表示された行のみに番号を割り振る・計算をする VBA マクロ 関数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

行の非表示は計算しないで合計を出したい!っていうこともあるかと思います。

マクロなんか使わず簡単に済ませたい!って方には便利な関数あります。

SUBTOTAL関数 です。

=集計方法(候補が上がるので数値を選びましょう),参照範囲 となります。

重要なのはココです。

※集計方法の3桁の数字は非表示は含まないという設定ができます。

下記画像はサンプルです。

これで簡単に合計は出せますね♪

 

しかし、合計は出せても

表示セル部分のみにIDやインデックス番号を関数で出すのはちょい面倒です。

というより関数でいろいろ組み合わせるより、マクロに慣れてしまった私は関数で表示させる方がマクロ書くより時間かかりますwww

てなわけでマクロでIDや合計算出するには下記のサンプルをご確認ください。

For ~Next構文でサクっとだせます。セルAの表示セルにID番号 セルB12には合計 を出します。


sample

こんなにマクロの投稿してるのにForNext構文全然出してませんねw

ではでは♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*